ホーム > 音楽 > かなり使えるフリーの本格的ドラムマシンソフト

かなり使えるフリーの本格的ドラムマシンソフト

Hydrogen(ハイドロジェン)というフリーのドラムマシンソフトで、とある曲のリズムを作ってみました。

さて、誰のなんと言う曲でしょうか?

答えは言えません(笑)

だいたい推測はつくと思いますが。。。

 
ドラム音デモサンプル ←ダウンロードファイルの大きさ 407kb、再生時間50秒
  

いやぁ~、大変でしたよ。

ソフトの使い方はもちろんドラムパートの名前すら知らなかったので、ネットでちょろっと勉強したり、
ソフトが結構メモリー食うので途中で何回かPCがダウンしたり、パターン数も多いので入力にてこずったり、
パターンの組み合わせで頭こんがらがっちゃったり、
なんだかんだで、まるまる2日かかっちゃった^^;。

Hydrogenは、つくったリズムをWAV形式ファイルで保存できるのが便利です。
そして、WindowsメディアエンコーダーでWMA形式に変換すればSONYの携帯プレーヤーに転送して再生可能です。

メモリ不足の関係で原曲の完全コピーは作れませんでしたが、
アンプを通して音を出して、あわせてギターを弾いてみたところ、う~ん、まあまあかな?^^

歌も歌って重ねようかなぁ~と思ったけど、ヘタだからやめました。
初音ミクに ” みっくみく ” にしてもうらうかっ?!(爆)

ちなみに、英語のマニュアルはここ↓
http://www.hydrogen-music.org/hcms/node/5

*********** 関連記事 **********

またまたドラムマシンHydrogenでラルクを。。。

Hydrogen(ハイドロジェン)の使い方

Hydrogen drumkit(ドラムキット)の追加方法

Hydrogen 0.9.6 alpha1をインストールしてみた。

****************************

広告
カテゴリー:音楽
  1. NOBU
    2008-03-1311:04

    いろいろと頑張ってますね!俺も最近ローランドの録音するやつを買ったんですが、覚えるのが大変で、
    最初から入ってるドラムパターンに合わせてギターを弾くぐらいです^^;
    誕生日ギターメロ、娘さんも喜びますね!!

  2. KenU
    2008-03-1413:36

    いや~、実はですね、CDをバックに流してギターを弾いてる動画をYouTubeにアップしてたら、レコード会社から著作権違反とのクレームがつきまして^^;。
    4曲アップしてたのを全部削除したんです。
    で、CDが使えないと判明しましたので、自分でドラムパターンを作った訳なんです。
    しかし、あれですね。中年過ぎると物覚えが悪くなっちゃって、ソフトの使い方、機械操作などなど、何をやるにしても苦労しますね(笑)

  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中