ホーム > ツーリング, バイク, 写真 > YAMAHA MT-09にヒガンバナ(曼殊沙華)は良く似合う

YAMAHA MT-09にヒガンバナ(曼殊沙華)は良く似合う

はいっ、今回の記事も「バイクのある風景」写真と宮城県紹介シリーズです。

*

先週、下の娘のCanonとKenUのNikonとで、写真対決をしようという話をしていました。
そのときに、ヒガンバナ(彼岸花)が9月中旬頃の花なので、今頃の題材として良さそうだと。

ヒガンバナは、ヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草で曼殊沙華(マンジュシャゲ)とも言うそうです。

”宮城県ヒガンバナ”でググってみると、「大崎市古川小野の羽黒山公園」というのが検索上位にヒットします。

今日のお天気は曇り空だったし、バイクと一緒の画角に納まるヒガンバナの写真が撮れるかどうかわかりませんでしたが、だめ元で、とりあえず愛車YAMAHA MT-09に跨って行ってみることにしました。

*

さすが県内有名どころのヒガンバナ群生地だけあって、朝から高級一眼レフをもったカメラマンが数名来ていました。

羽黒山公園の駐車場にて
MT-09羽黒山公園駐車場にて

両脇には車が駐車してあるし、ヒガンバナを背景にMT-09の写真を撮影するのは、これが限界。

羽黒山公園上り口
羽黒山公園上り口

曼珠沙華を見に来た親子
ヒガンバナ(曼珠沙華)を見に来た親子

階段と曼殊沙華
羽黒山公園の階段とヒガンバナ(曼珠沙華)

斜面に群生するヒガンバナ
羽黒山公園の斜面に群生するヒガンバナ(曼珠沙華)

*

あ~、やだやだ。

こんなベタな写真が撮りたくて来たわけじゃぁない。

ということで・・・

何だかんだで、真骨頂を発揮して、「バイクのある風景」に仕立て上げます。

ヒガンバナの向こうにMT-09
ヒガンバナの向こうにMT-09

ヒガンバナを背にするMT-09
ヒガンバナを背にするMT-09

たまたま、隣に駐車していた車がいなくなったので、なんとかそれっぽい写真が撮れてよかったです。

*

羽黒山公園は、国道4号線沿いの本当に小さなお山で、ヒガンバナの群生地といっても面積的にはとっても小さいです。
ですから、ツーリングスポットと呼べるほどの場所ではないです。

KenUは、宮城県で生まれ育った訳ではないので、実は宮城県のことをあまり良く知らず、「バイクのある風景」写真を撮る場所を探すのにやや苦労しています。
どなたか、よい場所をご存知でしたら教えてください。
写真撮りツーリングのお誘いも歓迎します。

************** 関連記事 **************

愛車MT-09とひまわりの丘で「バイクのある風景」

大自二輪免許取得1年後MT-09のある宮城の風景まとめ

***********************************

広告
カテゴリー:ツーリング, バイク, 写真
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中