ホーム > エンターテイメント, 音楽 > カノンロックはなぜ世界中の人々にカバーされるのか

カノンロックはなぜ世界中の人々にカバーされるのか

KenUがギター(エレキ)を始めたのが、2005年。
年齢も40歳を過ぎていました。
今では、ほとんど練習もしないし、思い出したときに少しギターに触る程度です。

最近、YouTubeの「あなたへのおすすめ」で紹介されたのが、ラトビア共和国の綺麗なおねえさんがアイバニーズのエレキギターでカノンロックを弾く動画でした。

KenUにとってカノンロックは、「そういえばギター初心者の頃に少し練習して、挫折したなぁ~」と、ちょっと思い出ある曲です(汗。

*

『カノンロック』(Canon Rock)とは?
台湾の音楽家・作曲家であるJerryC(ジェリーシー)による『ヨハン・パッヘルベルのカノン』のネオクラシカルメタルアレンジ作品である。(Wikipediaより)
Youtubeでは2006年に、本人による演奏動画がアップロードされています。

ヨハン・パッヘルベルのカノンとは?
ドイツの作曲家ヨハン・パッヘルベルがバロック時代中頃の1680年付近に作曲したカノン様式の作品である。(Wikipediaより)

弦楽四重奏ヨハン・パッヘルベルのカノン Pachelbel Canon


2013/08/14 に公開 視聴回数 1,907,379 回 (2017.1.13)

*

Youtubeには、世界中の人々によるカノンロックのギターカバー動画が溢れています。
その他に、サイト内検索すると、ギター以外のいろいろな楽器でもカバーされていました。
それが面白かったので、集めてみました。

*

まずは、JerryCのオリジナルのカノンロックから。


2006/03/10 にアップロード 視聴回数 20,255,067 回 (2017.1.13現在)

次、ラトビアの綺麗なおねえさん・Laura(ローラ)さんによるカバー

すごく丁寧にきれいに弾いていると思います。 メタルではなく普通にロックなところが、KenUとしては他のカバーよりも最高にグッドだと思いました。

2016/07/20 に公開 視聴回数 8,529,592 回 (2017.1.13現在)

ギター教室の発表会の映像かな?
Lauraさんは、他の生徒さんのギター演奏のときはベースを弾いています。
YoutubeにLauraチャンネルもあります。

*

ここから下は、エレキギター以外でのカバーです。

電子バイオリン


2010/06/26 にアップロード 視聴回数 342,648 回 (2017.1.13現在)

ピアノ


2012/07/23 に公開 視聴回数 16,376 回 (2017.1.13現在)

フルート


2013/08/21 に公開 視聴回数 2,300,078 回 (2017.1.13現在)

サックス


2013/08/18 に公開 視聴回数 471,366 回 (2017.1.13現在)

リコーダー


2013/05/13 に公開 視聴回数 709,329 回 (2017.1.13現在)

オカリナ


2008/07/11 にアップロード 視聴回数 39,839 回 (2017.1.13現在)

ウクレレ


2014/05/06 に公開 視聴回数 270,344 回 (2017.1.13現在)

おもちゃのキーボード

途中『猫ふんじゃった』が混ざっています。

2007/05/13 にアップロード 視聴回数 1,045,989 回 (2017.1.13現在)

*

お琴とか、尺八は、カノンロックは見つからず、パッヘルベルのカノンでありました。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中