ホーム > グルメ, 趣味, 未分類 > JRを使わずに地下鉄(東京メトロ)だけで遊ぶ東京

JRを使わずに地下鉄(東京メトロ)だけで遊ぶ東京

6/9(金)に東京へ行き、ガイド付きで遊んできました。

KenUがガイドに頼りっぱなしだった結果、タイトルのとおりになったので、それをメインテーマにイベント&グルメ記事を書きたいと思います。

*

宮城県からJR東北新幹線で移動し、上野駅で下車。

まず向かった先は・・・徒歩で東京都美術館へ。

東京都美術館入口

バベルの塔と東京タワーの大きさ比較

「バベルの塔」展が7/2(日)までだったので、それまでに絶対に行っておきたかったんです。
そして、わざわざ宮城県から出て来た甲斐があり、とても満足でした。

ちなみに、観覧料・一般当日券¥1,600は、障害者手帳でKenUと付添い1名の2人分無料。
音声ガイド¥520はレンタルしました。

バベルの塔展パンフレット

パンフ右上に印刷されているブリューゲル作の”お魚をくわえた足のある奇妙な生物”がマスコットキャラクターになっていて、「タラ夫」と名付けられています。
サザエさんとは関係ありません(笑

*

さて、これ以降の移動は、JRは一切使わずに、東京メトロ24時間券¥600を購入して使い倒します。

東京メトロ24時間券

*

次は、「西新宿」に移動し、喫茶店Brazilでランチ。

何故この店なのか?
ふふふ、それはちょっと言えません。
トップシークレットです。

西新宿 喫茶店Brazil

ネットでググると「文豪・中上健次先生が通っていた喫茶店なのである。」というのが出てきます。
でも、それが理由ではありません。
有名でも何でもない、普通の喫茶店ですよ!?

*

次は、徒歩でゴジラロードへ。
歌舞伎町は32年ぶりかな?

新宿ゴジラロード

ホテルグレイスリー新宿(←参照リンク) 8階のCafeterrasse BonJourというカフェの店内からみるゴジラはこんな↓感じ。

ホテルグレイスリー新宿 Cafeterrasse BonJour ゴジラカフェ

12時から20時の0分になると、泣きながら口から煙を吐き出すそうです。

他のお客さんは外人が3組だけで意外にガラガラ。
店外に出て、ゴジラ正面からの写真撮影もできます。

*

次は、「六本木」に移動し、六本木ヒルズ森タワー52階、東京シティービュー展望台へ。

バベルの塔の大きさを想像・・・。

というのが目的ではなくて、6/25(日)まで開催のMARVEL展を見てきました。

アイアンマンのスーツを着て歩いてみたい(笑

MARVEL展アイアンマン

ちなみに、一般当日券¥1,800は、「障害者手帳でご本人と介護の方1名様のみ半額」なので、2人分で¥1,800でした。

*

次は「恵比寿」に移動して、隠れ家的なイタリアンのリストランテでディナー。

アガペカーザマナカagape casa manaca

アガぺ カーザ マナカ agape casa manaca (←参照リンク:HPのメニューページ)

こういう雰囲気のお店大好きです。

KenUは、ストーマの関係で普段から食事量を抑えているので、コース料理を予約せずに当日注文。
でも、美味しくて、結局ついつい食べ過ぎたので、コースでもよかったかも?
さらにビールもワインもいっぱい飲んでしまった。

そんなわけで、夜中2時には人工肛門(ストーマ)の予想通りの応答という展開になりましたが、悔いはありません。

そのおかげで翌日の行動では、全くの排便なしの手間いらずで楽ちんだったし(笑

これ↓は、アクアパッツァ。 美味しい!!
アガペカーザマナカのアクアパッツァ

それから、KenUは酢を使った料理はやや苦手なのですが、ここのバルサミコ酢が使われているお料理は、バルサミコの匂いはするけど味は全く大丈夫でした。
というわけで、シェフに「バルサミコの魔術師」と名付けました。

帰り際、KenUが身に着けていたサスペンダーについて、カメリエーラから「タニワタリですか? 素敵ですね。」と質問されたことも、「おっ、知ってるんだ」と思い嬉しかったですね。

*

次は「上野」までコインロッカーの荷物を取りに戻って「赤坂見附」に移動して宿泊。

ホテルリズベリオ赤坂(←参照リンク:HPのルームページ)のハリウッドツインを予約していたのですが、料金そのままでラギッド・ツイン(RUGGED TWIN)にアップグレードして用意されていました。

こんなおしゃれなバスタブなのに、残念ながらストマなKenUはシャワーで済ませます。

開閉式の天井になっていて、空が見えます。

朝食付きにしたけど、バイキングでないのが残念。

*

さて、初日の東京メトロ24時間券でいくらお得だったかというと・・・

上野(東京メトロ銀座線)→赤坂見附(東京メトロ丸ノ内線)→西新宿:237円
新宿(東京メトロ丸ノ内線)→霞が関(東京メトロ日比谷線)→六本木:195円
六本木(東京メトロ日比谷線)→恵比寿:165円
恵比寿(東京メトロ日比谷線)→上野:237円
上野(東京メトロ銀座線)→赤坂見附:195円
合計(IC利用)1,029円。

429円もお得でした。

なお、今回のガイドは、東京で仕事をしている娘(次女)でした。
娘のiPhoneのヘルスケアアプリによると18,000歩も歩いたとのこと。

*

翌日は、「明治神宮前」(原宿)に移動。

7/3(月)まで開催のGalaxy Studio(ギャラクシースタジオ)へ。

*

次は、徒歩でバルバッコア青山店に移動して、シュラスコランチ。

BARBACOA青山店

看板の写真のように、ブラジリアンバーベキューのでっかい肉のかたまりを目の前でそぎ落としてくれます。
数年前に丸の内店でディーナーをしたことがあり、焼きパイナップルが美味しかったので、また食べたかったんです。
肉はイチボもあったけど、この種の牛はランプのほうが美味しいかも。

この日はさらに銀座に行く予定でしたが、さすがに疲れ果てたので、宮城県に帰る事にしました。
「表参道」から「赤坂見附」までコインロッカーの荷物を取りに戻り、「東京駅」に移動です。

*

さて、2日目の鉄道料金は、
赤坂見附(東京メトロ銀座線)→表参道(東京メトロ千代田線)→明治神宮前:165円
表参道(東京メトロ銀座線)→赤坂見附:165円
赤坂見附(東京メトロ丸ノ内線)→東京:165円
合計(IC利用)495円。

銀座行きをやめたので24時間券購入で105円損しました。

*

以上、移動場所は下地図の☆印です。

Googleマップより

以上、是非みなさん、東京メトロを利用してみてください。
一応、自作のストーマプロテクターを装着しましたが、予想に反してそれほどの列車内の混雑はありませんでした。
KenUのバベルの塔は問題ありません(笑

また面白そうなイベントがあれば東京へ遊びに行きまぁ~す。

広告
カテゴリー:グルメ, 趣味, 未分類
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中