アーカイブ

投稿者アーカイブ

ストーマで困るのは寒いトイレと定格消費電力

人工肛門・ストーマで困るシリーズ第5弾!!

まず、少し前置きから・・・

KenUは、某ストーマ装具メーカーの情報配信の会員に何となく登録しています。
そのメルマガに「こんなときどうしてる?」というコーナーがあり、他のオストメイト会員様からのトイレでの防寒対策についての質問に対して、事務局からアドバイスを募集されていたのでお応えしようと思った訳です。

そして、その情報提供用に写真を撮っているときに、あることに気付いてしまい、それが新たな検討へと発展し、家族の満足にもつながり、といった面白い展開になったので記事にします。

*

KenUが住んでいるところは東北・宮城県。
一戸建て住宅、東日本大震災で少し傾き、隙間風あり、真冬の真夜中のトイレはとっても寒いです。
氷点下になることもあります。

しかし、人工肛門では排便を我慢したり、コントロールしたりすることはできないので、真冬の真夜中であろうと、ストーマパウチに便が溜まったらトイレに捨てに行きます。
便排出時は、上着をまくり上げてお腹を露出させるので、モコモコに上着を着込んだりしません。
KenUが便排出に要する時間、つまりトイレに籠っている時間は、便の性状によりますが、15分~25分。

ほんと、寒いです(笑。

そんなときは、屋内専用カセットボンベ式ガスストーブ(ニチネン製、ミセスヒートイヴ KH-013)を使っています。

今冬で3シーズン目。

ですが、狭いトイレ内での使用は決して安全とは言えないので、この防寒対策は他人にはお薦めできません。
でも、一応説明します。

↓換気扇を回しながら、こんな感じで点火して使っています。

まず気を付けないといけないのが、” 一酸化炭素中毒 ”。
死んじゃいますからね。
ドアは開けっぱなしにして、水を入れたペットボトルをドアに挟んで閉まらないようにします。

そして怖いのが” 火災 ”。
ストーブの近くに燃えやすいものを近づけないようにしつつ、便座に座ってストーブを監視しつつ、ストーマパウチから便を排出します。
何かあったときにすぐに消火できるように、脳内シミュレーションもしながら。

なお、出力は0.9kW(800kcal/h)、恐らく木造2.5~3畳目安なので、1畳程度のトイレには十分すぎる暖房能力です。

*

当初、電気式ヒーターのほうが安全で良いと思っていたのですが、トイレ内のコンセントは暖房便座の電源をとるのに使っていたので、しかたがなくガスヒーターで我慢していたという訳です。

と、ところが・・・

今回の写真を撮っているときに改めて見てみると・・・

な、なんと・・・

コンセントは二口あるじゃぁありませんか!!(笑

コンセントの空きに気付くきっかけを頂いた事務局様には感謝です。
ありがとうございます。

*

善は急げ!!

翌日、近所のホームセンターでいいものを見つけました。
セラミックファンヒーター(アイリスオーヤマ製 JCH-D083T)です。

一酸化炭素中毒の心配がないので、トイレのドアを閉めて使用できます。

760wの定格消費電力で、ヘアードライヤーよりも弱い風の、やんわりとした温風が出てきます。
暖かくなるまでに多少の時間はかかりますが、ストーマパウチから便を出して綺麗にしている間に体は温まってきます。

比較的安全ですし、何もないよりは良いですね。
持ち手(取っ手)付なので、片手で簡単に温風吹出口の向きを変えられるのも便利です。

家族の評判は?というと・・・
小のときは温まる前に用足しが終わるのでスイッチは入れず、大のときはとっても有難いそうです。

*

ところで、電気式ヒーターを購入するときに気を付けたいのが、定格消費電力。

我が家のトイレのコンセントは、定格電流が100V、15A。
つまり2口合わせて1500W(定格容量)を超えての使用はできません。

使用中の暖房便座の定格消費電力は53W。
今回購入したヒーターと合わせた定格消費電力は、813Wになるので定格容量的にはかなり余裕です。

実は、余裕を持たせた理由があります。
それは、近々下水道工事が始まり、いよいよ我が家も簡易水洗汲み取り式トイレから水洗トイレに変わる予定で、それに伴って温水洗浄暖房便座にしようかなと思っていたから。

あっ、KenUは肛門ないからおしり洗浄機能は不要だけど、家族のためにね。(笑

定格消費電力を調べてみると、TOTOウォシュレットは316W~1281W、LIXILシャワートイレは300W~1300Wまで、様々な機種があります。
セラミックファンヒーターが使えなくならないように、機種選定の際には気を付けたいです。

既に温水洗浄暖房便座を取り付けている方は、その定格消費電力とコンセントの定格電流を調べてから、コンセントの定格容量を超えない定格消費電力のセラミックファンヒーターを選ぶと良いと思います。

*

余談ですが・・・

このブログネタのために、温度計も買ってきてトイレに取り付けてみました(笑

12/6朝6:00のトイレ内は8℃。
これから、どんどん冷え込んでいきます。
今冬はいったい氷点下何度まで低下することやら。

*

[2017/12/10追加]
これを書くのを忘れていました。

トイレで写真を撮るついでに、トイレの整理をしていて見つけたのがこれ!!

フマキラーの「泡でトイレの悩み解消 トイレ消臭 初めから終わりまで」という商品。
いつ購入したものか不明ですが、現在は販売されていない古い製品みたいです。
試しに、ストーマパウチから便を捨てる前に使ってみたら、トイレの中に臭いが拡散するのを少し抑えられ、ミントの香りもして、なかなか良かったです。

*

ニチネン ミセスヒートイヴ(屋内専用) KH-013
←Amazonで見てみる。

アイリスオーヤマ JCH-D083T
←Amazonで見てみる。

************** 関連記事 **************

ストーマで困るのはスボンと下着と入浴とセックス

ストーマで困るのは温泉と浴衣と旅館のトイレ

ストーマで飛行機に乗るときに困るのは?・・・心配しなくても大丈夫

ストーマで困るのはギックリ腰になったとき

人工肛門関連記事一覧

***********************************

広告
カテゴリー:アイテム, ストーマ, stoma

「安全靴でバイクは危険」というのは本当なの?

以前、「この安全靴は何だ!バイクシューズなのか?」(←参照リンク)という記事を書きました。

KenUは、愛車YAMAHA MT-09に乗るときは、いつも安全靴を履いています。

DUNLOP MAGUNUM ST300
 ←Amazonで価格を見てみる

それは何故かというと、自分好みのデザインのバイクシューズを見つけることが出来ないからです。

なのに、たまたま「安全靴でバイクは危険」(←参照リンク)というブログを見つけてしまったんです。

で、「本当かな?」と思い、確認したことを記事にしようと思います。

*

結論から先に言うと、「う~ん、そうかなぁ~、危険なようには思えないけどなぁ~」でした。

まず、出典サイトの記事を引用すると・・・

「イギリスの運輸省が道路利用者向けに開設しているサイトhttp://think.direct.gov.uk/にあるバイクライダー向けの安全ガイドには、鉄を使った安全靴を履いてバイクに乗らないで!と書いてあります。」

と書いてあります。

そのリンク先(←参照リンクPDF)を見ると、確かに、

”Do not wear work boots with metal plates or toe caps. These can protect your feet in certain circumstances but are also capable of cutting through your toes.(金属板またはつま先革付きの作業用ブーツは履かないでください。 これらは、ある特定の状況では足を保護することができますが、つま先を切断することもできます。)”

という記載を見つけることができます。

*

安全靴の規格には、国際規格 ISO 8782-1をベースにした、日本工業規格 JIS T 8101:2006 安全靴(Protective footwear)があります。

ミドリ安全の安全靴・作業靴のホームページを見ると、規格/JISとJSAAの試験内容が説明されています。

安全靴を知る > 安全靴の基礎知識 >JISとJSAA規格の試験(←参照リンク)

”耐圧迫性能試験”は、つま先が重量物に押し付けられたときに、その荷重からつま先を守る性能を調べます。
普通作業用の安全靴は、10kN(キロニュートン)、
つまり、≒1000kgf=約1トンの重さに耐えなければなりません。

”耐衝撃性能試験”は、つま先に重量物が落ちたとき、その衝撃からつま先を守る性能を調べます。
普通作業用の安全靴は、70J(ジュール)の衝撃エネルギーに耐えなければなりません。

衝撃エネルギーといわれてもピンとこないと思いますので、少し解説します。
これは、衝撃力ではなくて、位置エネルギー=mgh(質量m×重力加速度g×高さh)のことです。
試験条件が20kgの鋼製ストライカを36cmの高さから落とすものなので、
20kg×9.80665 m/s2×0.36m=70ジュール
という訳です。

「15ポンド(約7kg) のボーリング用ボールを胸の前に構えた位置(約1m)からつま先に自由落下させたときの衝撃エネルギーとほぼ同等」と説明しているサイトもあります。

しかし、位置エネルギーであって、衝撃力ではありません。

衝撃力(F)にすると、F=質量m×衝突時速度v÷減速時間Δt ですから、
3mの高さから、15ポンドのボーリング球をつま先に落としたときの衝撃と考えたほうが分かりやすいかもしれません。

*

安全靴ではなく、バイクシューズでこのような圧迫や衝撃を受けたら、つま先はいったいどうなるんでしょうね?

そして、↓こんなブログを見つけました。

俺の疑問を俺が解く-安全靴(←参照リンク)

TV番組で人間の足に似せた人工モデルに20kgの錘を約180cmの高さから落とす実験をした結果、
「安全靴では、足の指が折れただけで切断は出来なかった。」
「普通の靴では、足の指が潰されてしまった。」
とのことです。

*

最後に・・・

KenUは、他人様の身体・安全を保障することはできませんから、「安全靴でバイクは危険」かどうかは各人で判断していただくしかありません。

それにしても、どこかのメーカーでKenU好みのバイクシューズを販売してくれないかなぁ?

カテゴリー:アイテム, バイク

冬のバイクライディング用に白金触媒酸化反応熱応用懐炉を買ってみた。

何だかとっても難しそうで、中国語的なタイトルになってしまいました(笑

それはさておき、雪も降り、すっかり寒くなった宮城県内、防寒対策が必要です。

そんな折り、ツイッターのフォロワーさんから、ハクキンカイロを長年使っているとの情報がありました。

さっそく検索し、AmazonでZippoハンディーウォーマー(HANDY WARMER)という商品名のハクキンカイロを見つけ、購入したので記事にしたいと思います。

*

KenUは、中学生の頃にハクキンカイロを使っていた経験がありましたが、今や使い捨てカイロの時代ですから、すっかりその存在を忘れていました。

それで、バイク(MT-09)に乗る時に良いかも知れないなぁ、と思ったわけです。
使い捨てカイロは、屋外ではあまり暖かくないですからね。

カイロ本体の大きさは、幅68×奥行15×高さ100mm(KenU測定値)で、iPhoneよりも小さいです。
元祖ハクキンカイロと同じ大きさなので、恐らくOEM供給でしょうね。

重量は、本体(液体燃料含む)を専用フリース袋に入れて77g(KenU測定値)。

熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍で、保温の持続時間は、燃料6mLで12時間、燃料12mLで24時間なんだそうです。

ちなみに、発熱の原理は、Zippoオイル(ベンジン:炭化水素、CmHn)をプラチナ(Pt:白金)触媒作用で炭酸ガス(CO2)と水(H2O)に分解する酸化反応熱によります。
ベンジンに火をつけて燃やしている訳ではありません。

*

一方、使い捨てカイロを見てみると・・・

・​マイコール オンパックス:重さ57.2g、持続時間20時間、最高温度66℃、平均53℃

・アイリスオーヤマ 衣類に貼るカイロレギュラー:重さ41.7g、持続時間12時間、最高温度63℃、平均温度53℃

・ロッテ ホカロン ミニ:重さ18.1g、持続時間9時間、最高温度64℃、平均温度51℃

・くらしモア カイロ ミニ:重さ20.4g、持続時間7時間、最高温度67℃、平均温度53℃

※カイロの重さは、外袋込みのKenU測定値。

*

コストも比較してみます。

貼らないホカロンは、Amazonで見てみると30個入り1,399円なので、一回分47円。

Zippoハンディウォーマー&オイルセットは、3,299円。
しかし、バーナーに寿命があり、使用可能回数は70回~90回。
オイルを1回に6mL(持続時間12時間分)使うとすると、セットの133mL入りオイルではバーナー寿命に到達しないので、133mL入りオイル3本(1,308円)を買い足します。
すると、オイル合計532mLは89回分になり、バーナー寿命の使用回数に達します。

よって、一回分のコストは、(3,299円+1,308円)÷89回=52円/回ということになります。

使い捨てカイロと同じくらいのコストですし、ゴミもでないといったメリットがあります。
さらに、バーナーが寿命になっても、別売バーナーだけ購入・交換できるので、長く使う程コストが下がります。

*

実際にハンディーウォーマーを使ってみると、当たり前ですが使い捨てカイロとはまったく比べ物にならず、とっても暖かい!!

Nさん、有難う!!

*

ZIPPO(ジッポー) ハンディウォーマー&オイルセット ZHW-15
←Amazonで見てみる。

ZIPPO(ジッポー) Zippo オイル缶 【小缶133ml】 3本セット
←Amazonで見てみる。

ZIPPO(ジッポー) ハンディーウォーマー用バーナー ZHW-JHG
←Amazonで見てみる。

ZIPPO(ジッポー) ハンディーウォーマー用 フリース袋 ZHF-BK
←Amazonで見てみる。

ロッテ ホカロン(貼らない)30個入
←Amazonで見てみる。

************** 関連記事 **************

バイク乗り必見?冬でも革ジャンが着られる寒くならない裏技!!

AK-021 ハンドルカバー vs UNG-209 オーバーグローブ

***********************************

カテゴリー:アイテム, バイク, 未分類

この花、何の花、気になる花~♪ 日立のパクリwww

今日は、先週の造影剤CTの結果を聞きに、定期の外科外来を受診しました。

直腸がんの術後3年半が経過。
経過観察の5年まであと1.5年です。

結果は・・・

これは6か月前の前回検査でも言われたことですが、甲状腺に腫瘍がありました。
でも、大きくなっていないということと、恐らく良性の腫瘍だから心配はないということ。

その他は全く問題なく良好ということと、血液検査結果も、腫瘍マーカー含めてまったく問題ないということでした。

*

いろいろとありますが、今年は、誕生日プレゼントにお花をもらったりしました。

その中に、これなんだ? 面白い!!と思った花があります。

一番トップ・先端の花です。
咲き方が面白く、また、とても長持ちなんです。

下から上に向かって・・・

順々に花が咲いて、枯れていきます。

垂れ下がりますが、先端は上を向こうとします。

で、問題は、プレゼントしてくれた本人も花の名がわからないということ(笑

誰か分かる方がいらっしゃいましたら、教えて頂けると嬉しいです。

それから、最初の写真の白い小さな花は、カスミソウではなくて、レースフラワーだそうです。

これまでにもらった経験が一度もなく、いいなぁ~と思いました。

カテゴリー:修理

オストメイト対応トイレ使い方講習があれば参加してみたいかも?

はいっ、久しぶりの人工肛門・ストーマ関連ねたです。

いきなりですが・・・

全国各地で「オストメイト交流会」、「ストーマ患者会」などが開催されていますが、そのような場でオストメイト対応トイレ(以下、「オストメイトトイレ」といいます。)の使い方について、講習会的なことを企画してみては?

というのがKenUの提案です。

そこで今回、何故そのようなことを思ったのかを記事にしたいと思います。

*

これ ↓ は、KenUが定期的外来している病院の、オストメイトトイレ(TOTO製)です。

病院のTOTO製オストメイト対応トイレ

↓同じ病院の2Fのトイレ

病院2Fのオストメイト対応トイレ

すでに3年前、「人工肛門ストーマパウチからのトイレでの便の出し方」という記事で、ここのトイレでの便の排出を解説しました。

その一方、オストメイトトイレというのは”ストーマ装具(ストマパウチ)の交換にも使用できるもの”とイメージされていると思いますが、KenUはまだそうした用途で試したことがありません。

オストメイトのみなさんは、オストメイトトイレでどのようにストマパウチ交換をしたらよいのか、イメージできているでしょうか?

一言にオストメイトトイレといっても色々なタイプのものが存在しますが、どのタイプでも快適に利用できるのでしょうか?

使い勝手の良し悪しがあり、初めて使うタイプのオストメイトトイレではパウチ交換が上手く出来ないのではないか?という不安を抱いていないでしょうか?

正直言って、KenUはオストメイトトイレでパウチを交換する勇気はありません。

*

これ ↓ は、皇居東御苑平川門にあるオストメイトトイレです。

皇居東御苑平川門のオストメイトトイレ

尿瓶(しびん)洗浄タイプと言われるものですが、外したストマパウチを洗浄するための水洗ノズルが便座の下に付いていて、下に向かって水がでます。

これ ↓ も、しびん洗浄タイプの新幹線車内のオストメイトトイレです。

新幹線のオストメイトトイレ
写真提供:れんこんじじいさん( ツイッターより)

揺れる列車内で、うまく使いこなせるでしょうか?

これ ↓ は、時々お買い物に行くスーパーマーケットのオストメイトトイレです。

スーパーマーケットのオストメイトトイレ

手持ちの水洗ホースが付いています。
片手が不自由な人には使いにくいかもしれません。

多目的トイレ入口にオストメイトトイレの表示があっても、入ってみると色々な面でがっかりすることが多いです。
所詮、設置した側は健常者目線なんですよね。
でもまあ、それは仕方の無い事だと思います。
だって、KenUも健常者だったときには、障害用のトイレの使い勝手など考えたことなかったから。

でも、障害者になってはじめて気付くことがあるんですね。
パウチの水洗いができる便器が「あればいいんではありませんよ」という意見(※1)があり、KenUも同感、共感したりします。
※1「簡易型オストメイトトイレ」←参照リンク(赤い着物と黒いギターの大腸癌患者より)

そんなわけで、いきなり糞便まみれのパウチで試すのは不安なので、未使用のパウチで練習してみたくないですか?

*

さて、外出先でストーマ装具を交換するシーンというのは、装具が外れそうとか、パウチが剝がれてしまったとか、便が漏れてしまったというときですよね?

KenUは未だそのような状況になったことがないので、想像してみます。

・まず、ストーマパウチを外すので、便が付かないようにズボンは脱ぎたい。脱いだズボンはどうしたらいいのかな?

・ストーマパウチの中の便を出来るだけ便器に出してから、ストーマ装具を外します。外した装具はどこに置いておいたらいいのかな?

・ストーマとパウチのどちらを先に洗う? もちろんストーマが先ですよね?

・ストーマとその周囲皮膚を綺麗にします。普段持ち歩いているトイレに流せるおしりナップを使って、ふきふきします。この操作は問題なさそう。

・新しい装具を装着します。十分な物置きスペースがあれば操作的には問題ないでしょう。ただし、緊急かつ応急的な交換なので、皮膚被膜剤とバリケアパウダーで処置したり、シール材を使ったりはできませんが。

・最後に外したパウチの中を水洗します。これをやったことがないので不安。水流の勢いを強くし過ぎて、便の跳ね返りを浴びたりしない? 体や衣服が汚れたら嫌だなぁ・・・。

・洗ったパウチを捨てるところはトイレ内にあるのかな? なかったら、どうやって持ち帰ろうかなぁ?

*

ということで、トイレメーカーさんに協力を頂いて、モックアップでいいので(水はでるようにして)、オストメイトトイレの使用体験、模擬練習ができたら、とても有意義だと思います。

また、同時にオストメイトトイレを設置する側の関係者にもお越しいただいて、実際にオストメイトがどのように利用するのかを直に見て頂くことが出来れば、さらに有意義でしょう。

トイレメーカー開発者、利用者、設置者が共通の理解・情報共有することで、より快適な方向へ改善が進むのではないかと思います。

*

余談ですが・・・

先日の東京モーターショーに行った前日の晩に、バルバッコア クラシコ 丸の内店でディナーをしました。

バルバッコア クラシコ 丸の内店

ブラジリアンバーベキューのお店ですが、焼パイナップルが美味しくて、ここ大好きなんです。
高いけど、ここでのオフ会とか誘われると嬉しいなぁ(笑

え~っと、そういう事ではなくて・・・

バルバッコアに入る前にストーマパウチから便を出しました。
新丸の内ビル(通称:新丸ビル)の一般大便用トイレは、綺麗で、広くて、扉内側には引っ掛けるフックがあり、荷物を置けるスペースもあり、ティッシュペーパーホルダーは台付きで、人も少なく静かで、周囲のことを気にすることなく落ち着いて処理できるので快適です。

ですから、多目的トイレにオストメイト対応として尿瓶洗浄タイプの便器を設置してもらうよりも、このようなトイレに、水が出せるちょっとした機能を付加してもらったほうが快適にストーマパウチ交換に使用出来るのではないかと個人的には思う訳です。

試したことはありませんが、ウォシュレット付便座でもパウチは洗えそうな気がするんですよね。ウォシュレットのノズルを便で汚してしまうでしょうけど。

カテゴリー:ストーマ, stoma

東京モーターショー2017でカメコの一人として初参戦!!

先日の11月4日、東京ビッグサイトで開催されたTMS(東京モーターショー2017: TOKYO MOTOR SHOW 2017)に行ってきました。

楽しかったです。

そして、TMSで撮ってきた写真の一部をピックアップしてダラダラとコメントを挟み、記事にしたいと思います。

なお、今回はカメコ(カメラ小僧)にもチャレンジしてみました。
ということで、コンパニオンの写真も少しあります(※1)。

※1:コンパニオン本人の許可について:一応、法的な解釈は調べました。撮影を黙示的に『承諾した』と認められる状況であり、撮影され公開されることを前提に自らポージングをしており許諾されたものと解釈。

*

12時少し前に到着。

入場前手荷物検査があります。

まずは、東展示棟1階から。

トラックのブースは、あまり注目されないと思いますが、意外に興味深かったです。

学生のころ、引っ越しのアルバイトで大型トラックの助手席に乗せてもらっていたことを思い出します。

UD TRUCKSのGH11エンジン。トラックのエンジンは初めて見ました。

三菱FUSOトラック

*

smart vision EQ fortwo。お先にどうぞ(笑

Mercedes-Benz

Mercedes-Benz 220GLA 4MATIC。欲しいと思っている4輪駆動車の一つ。実物見られてよかった。

BMW  Z4 Concept。このボディーカラーは好きです。

背もたれがマッハGoGoGoみたいです。

*

国産車ブースのコンセプトカー

MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT。ヘッドランプがVOLVOのパクリと言われそう。

NISSAN IMx CONCEPT。ここで頑張っても、やっぱり無資格検査偽装は痛いなぁ。

SUBARU VIZIV CONCEPT。スバルもニッサン同様、偽装検査は残念で・・・。4輪駆動車ではスバルも候補だったのに。

スバルBRZのコンパニオン。近寄れずバリアングル+望遠で撮影・・・目線はキャッチできず。

*

ポルシェかっこいい。911のカラーリングとコンパニオンの衣装の統一感がいいです。

PORCHE 911 GT3 CUP

*

東新展示棟へ移動です。

スズキのブースのコンパニオンは超人気で人だかりがすごい。近寄れずバリアングル+望遠で撮影・・・目線はキャッチできず。

YAMAHAやKAWASAKIのバイク展示もあり。

YAMAHA MOTOROiD

そういえば、HONDAのブースもあったのに、バランス制御技術を応用した「こけないバイク」を見るのを忘れました。

歩き疲れて、足が限界に近づいていたから、集中力が切れてたかも(笑

*

がんばって西展示棟1階に移動。

ここでは、「やっぱりトヨタはすごい!!」と思いました。

照明が他のブースとまったく違い、写真が綺麗に写るように配光されているような感じさえします。

お金かけていると思います。

TOYOTA CONCEPT-愛i ステージ

GR GV Sport CONCEPT。アジアンビューティー系のコンパニオンと車がよくマッチしています。

TOYOTA YARIS。見せ方が上手い。

TOYOTA WONDER-CAPSULE ステージ

*

その他・・・

自動車部品メーカーのコンパニオンさんから、カメラ目線頂戴しました(笑

日本特殊陶業株式会社 NGKスパークプラグ、NTKニューセラミック。いいね!

コンパニオン撮影って、結構難しかったです。

場所場所で照明の明るさが変わるので、状況に応じた露出補正をしないといけないし、コンパニオンの目線を頂戴した瞬間に、適正露出で一発で仕留めなければならないしで。

ISOの設定もどの程度がいいのかよくわからず。
もっと修行が必要です。
コンパニオンさん、あまり綺麗に撮ってあげられなくて、ごめんなさい。

それにしても、カメコは車に目もくれず、コンパニオン一点集中で、すごい。
しっかりカメラ目線の綺麗な写真を撮るんですもん。

KenUはとてもかないません。

*

車の撮影も難しかったですね。

というのは、人が多過ぎて、好みのポジショニングが取れないし、車の前にいる人にどいてもらう訳にもいかないので。

一般客がいない報道関係者への公開日(プレスデー)に入場できるといいですよね。

と、前ふりをして・・・

じつは、障がい者手帳をお持ちの方の特別見学日という設定があったことを後で知りました。

TMS(東京モーターショー)のオフィシャルサイトから引用すると、「第45回東京モーターショー2017では、10月26日(木)(プレスデー2日目)の13時30分~18時00分を『障がい者手帳をお持ちの方の特別見学日』として設定しました。事前にお申し込みいただいた障がい者手帳をお持ちの方を入場料無料にてご招待いたします。この機会にぜひご来場ください。」とあります。

KenUは障がい者なので申し込めばその日に入場可能になりますが、それよりも「車いす」を使用している障害者の方々にこうした機会を活用して、TMSを見てほしいと思いました。

だって、先日のTMSの会場で車いすの少年や成人を見かけたときに、こんなに人が沢山いて、人気のブースは人だかりができていて、車いす高さの目線では良く見えないだろうなぁと思ったから。
入場者数が少ないプレスデーなら、車椅子でもよく見えるようになるだろうし、車椅子でも会場の写真撮影を楽しめるかも知れませんよね。

もし、知り合いに「車いすの障害者」の他、車いすでなくても「人込みでの歩行に苦労を要する障害者」の方がいましたら、TMS  2018でも特別見学日が設定されるかもしれないので、ぜひ教えてあげて欲しいと思います。

*

余談ですが・・・

今回は3人で行き、障がい者手帳でKenU(障害者本人)と妻(付添い)は無料、娘はチケットを購入しての入場でした。

************** 関連記事 **************

様々な人にオフで会えた東京モーターサイクルショー2017

身体障害者手帳と映画鑑賞・・・どうして割り引いてくれるの?

***********************************

カテゴリー:カメラ, 自動車, 写真

「花札とMT-09」は6割の達成率。今年の目標は浅はかでした。

今年の目標は、花札とMT-09をテーマにした写真を撮ることでしたが、ハードルが高すぎたようです。

達成できないことがわかり、断念しました(笑。

一応、実績をまとめてみると・・・。

・1月の花札  松にMT-09
(昨年撮影したもの。この写真からテーマのアイデアが生まれました。)

・2月の花札  梅にMT-09

・3月の花札  桜にMT-09

・4月の花札  藤にMT-09

・5月の花札  あやめにMT-09
(アヤメと呼ばれているが本当はカキツバタ。写真は同じアヤメ科アヤメ属のハナショウブで代用。MT-09は右上隅に小さくぼやけて写っています。)

・6月の花札  牡丹にMT-09
(牡丹がみつけられず、同じボタン科ボタン属のシャクヤクで代用。でも、花は終わっていました。)

・7月の花札 (萩)見つけられず。

・8月の花札  芒(ススキ)にMT-09

・9月の花札 (菊)見つけられず。

・10月の花札  楓にMT-09
(植物学的には”モミジ”というのはないそうです。カエデ属植物の葉形が蛙の手の形に似ているとこから「かへるで→かえで」となったとのこと(※1))

・11月の花札 (柳)見つけられず。 皇居で見たんだけどなぁ(笑)

・12月の花札 (桐)見つけられず。

来年は、もう少しよく考えて目標を決めたいと思います。

*

最後に・・・

今年も「バイクのある宮城の風景」フォトブックを作りました。

年賀状も作らないと。

※1:もみじとかえでの違い(←参照リンク:もみじかえで研究所)

バイク関連記事一覧へのリンク

カテゴリー:バイク, 写真