Archive

投稿者アーカイブ

5月の花札はアヤメじゃなくてカキツバタ(燕子花、杜若)

先週、「アヤメ、燕子花、花菖蒲の見分けがつくようになった。」という記事で、今年の目標である「花札とMT-09」テーマの写真撮りは頓挫したと書きました。

宮城県内の野生のアヤメの群生地を見付けることができず、あやめ園など栽培場ではバイクを寄せることができないからです。

*

一転して、タイトルについてですが・・・

花札(※1)に描かれているアヤメは、尾形光琳(※2)の『八橋図屏風(やつはしずびょうぶ)』の燕子花(カキツバタ)なんだそうです。

『八橋図屏風』は現在、メトロポリタン美術館に所蔵されています。

THEMETホームページIrises at Yatsuhashi (Eight Bridges)←(参照リンク)

※1:江戸時代中期に現在使用している花札ができたと言われています。出典:任天堂より。
※2:尾形 光琳(おがた こうりん、万治元年(1658年) – 享保元年6月2日(1716年7月20日))は、江戸時代の画家、工芸家

*

ということで、これまでアヤメとMT-09を並べての写真撮影を考えていましたが、本当は燕子花と並べなければいけない訳です。

でも、文目(あやめ)も、花菖蒲(はなしょうぶ)も、燕子花(かきつばた)も、どれも同じアヤメ科アヤメ属(Iris:アイリス)なので、写真撮影はどれでもよいことにします(笑。

同じ理由で、5月の花札を「あやめ」と呼んでも問題ないことにします。

一方で、葉の形がよく似たアヤメグサというのがありますが、端午の節句の「菖蒲湯」の「しょうぶ」のことで、ショウブ科ショウブ属(Acorus:アコラス)なので、アヤメ科とは別の植物です。

*

それで、なんだかんだ言って、じゃあ宮城県では7月上旬までがアヤメ科の時期だよね?ということで、もう少し、まだ諦めずに悪あがきをしています(笑。

あきらめの悪いKenUです。

化女沼にあやめが咲いていると職場の人から聞き、ツイッターで確認して、昨日6/24に行ってきました。

宮城県大崎市 化女沼古代の里(けじょぬまこだいのさと)の「あやめ園」と「末広あやめ橋」

化女沼古代の里あやめ園と末広あやめ橋

わはは!! オートバイ乗り入れ禁止です。

仕方がないので、きちんと駐車場に駐輪して徒歩で散策することに・・・

古代の里ハナショウブとMT-09

わかります? 上写真の右上隅にボヤボヤっとMT-09が写ってるのが。

拡大すると・・・

とりあえず、5月の花札は目標達成!?

化女沼古代の里のあやめ園のハナショウブ

ちなみに、ここは「あやめ園」と呼ばれていますが、栽培されているのは、全てハナショウブです。

実は、ハナショウブ(花菖蒲)というのは園芸品種(交配、選抜などをして人為的に作った植物)で、その原種(野生種)がノハナショウブ(野花菖蒲)なんだそうです。

今回の目標のおかげで、色々もの知りになりました:)

ハナショウブの手入れをする人

ハナショウブの手入れをするおじさんともお話ししました。

色々なところにバイクで写真を撮りにいくと、かなりの高確率で人から話しかけられますね。

*

カテゴリー:ツーリング, バイク, 写真

ロート製薬のケアセラ®はストーマ洗浄に使えるか?

久しぶりのストーマ(人工肛門)ねたです。

先日、妻がボディーソープを買ってきました。
妻自身が使いたいと思って買ったらしいのですが、「弱酸性だし、もしかしたらストーマにも使えるんじゃない?」と言われたので、考えてみることにしました。

以前「ストーマ装具を交換するときに、どんな皮膚洗浄料を使用するのが良いか?」という記事を書いているので、成分の考察、試用結果などを記事にしようと思います。

*

ロート製薬から販売されている、ケアセラ。

この製品のコンセプトは「乾燥肌になやむ人をなくしたい」ということで、そのメカニズムが「タオルを使わずに、セラミドホイップで肌バリアを守って洗う」というもの。

pHを測定してみると、pH6.0~pH6.5の弱酸性でした。
実は、KenUは弱酸性にはこだわっていません。
というのは、ストーマ粘液のpHは弱アルカリ性だから。

pHの測定方法などは、過去の「人工肛門から出る便のpHとストーマ用品のpHはどれくらい?」という記事を参照してください。

さて、ケアセラの配合成分は・・・

うわ~、いろいろ入っていますね。

角質層のある通常の皮膚には大丈夫なのでしょうけれど、ストーマ、つまり大腸粘膜表面を洗うのに大丈夫かどうか、原料メーカーのサイトなどから、それぞれの成分の機能などを調べてみました。カッコ()内に書きす。

・水(希釈剤)
・ラウリン酸PEG-80ソルビタン(洗浄剤。非常に大きな分子量(約4,000)を持つ非イオン性界面活性剤なので、皮膚や眼に対してほとんど刺激がない。)
・ソルビトール(水分調整剤・湿潤剤。グルコースを還元し、アルデヒド基をヒドロキシ基に変換したもの。)
・ココイルグルタミン酸2Na(洗浄剤。アミノ酸系アニオン界面活性剤で、極めて低刺激性で、アレルギー性がない。)
・ラウリルヒドロキススルタイン(洗浄剤。両面活性剤で、皮膚や眼に対して刺激性が少なく、高い増泡力と泡安定性がある。)
・ココイルメチルタウリンタウリンNa(アミノ酸系アニオン界面活性剤、高い増泡力と泡安定性がある。)
・カプロイルメチルタウリンNa(アニオン界面活性剤。非常に低い細胞毒性。高起泡性、高加水分解安定性がある。)
・天然型マルチセラミド[セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド6II、セラミドEOS、カプロオイルフィトスフィンゴシン、カプロオイルスフィンゴシン]構成成分(保湿剤)
・ベヘン酸(直鎖飽和脂肪酸)
・コレステロール(皮膚の保湿機能補助、皮膚バリア能の回復促進)
・ランブリッサトリコフィラ葉エキス(様々な炎症から皮膚の赤味を正常化)
・フキ葉/茎エキス(エモリエント剤)
・カミツレ花エキス(抗炎症、抗酸化、収斂、鎮痒)
・ポリオクタニウム-7(被膜剤。カチオン界面活性剤)
・デキストリン(粘度調整剤)
・BG(1,3-ブチレングリコール、保湿剤)
・グリセリン(保湿剤)
・EDTA-2Na(キレート剤、洗浄力低下抑制)
・イソステアリン酸イソブチル(エモリエント剤)
・ブチルカルバミン酸ヨウ化プロビニル(防腐剤、保存料。ポジティブリスト収載
・PEG-60水添ヒマシ油(乳化剤。低刺激・低毒性、非イオン界面活性剤)
・セタノール(乳化物の安定化剤。パーム・ヤシ由来の飽和高級アルコール)
・セテアレス-25(乳化剤)
・コカミドDEA(増粘性、増泡性、洗浄力)
・クエン酸(pH調整剤)
・香料

*

刺激性や毒性の高いものは入っていませんし、皮膚の保湿成分・保護成分、抗炎症成分などが配合されていて、年齢からくる乾燥肌にはとっても良さそうな感じがします。

ただし、ストーマ洗浄の使用はというと・・・
洗浄剤としてノニオン界面活性剤意外にも、アニオン、カチオン界面活性剤がかなり入っているので、洗浄効果が高すぎるとちょっと不安です。

KenUの場合は、大腸表面の粘液が洗浄され過ぎて除去され過ぎると、ストーマ付近のどこかがちょっと痛くなります。
例えば、ストーマ外来で使っている、コラー〇ュ〇ル〇ル泡せっけんで洗うと、痛いんですよね。
でも、処置してくださっているWOCナースには申し訳なくて、やめてと言えなくて、半年毎のことなので我慢していますが・・・(笑

それから、防腐剤として入っているブチルカルバミン酸ヨウ化プロビニルも、よくわからなくて不安。
でも、ポジティブリスト収載で配合規制がなされているので大丈夫かな?

ということで、とりあえず、試しに使ってみることにしました。

*

泡を手にとり、ストーマを洗ってみると・・・

ストーマ粘液の水分がケアセラの保湿成分に吸収されすぎて、こてこてっとした感じになって、なめらかさがなくなり洗い難くなります。
ですから、お湯を適度に付け足しながら洗うと、すべすべな洗い心地になってよいです。
心配していた、粘液のとりすぎというのはなくて、特にストーマ周囲の痛みは生じませんでした。
ケアセラは、全身も洗えるし、ストーマ周囲肌のケアにも良さそうな気がしました。

*

でも、KenU個人的には、ストーマを洗うのには、永久人工肛門を造設してからずーっと3年以上使い続けている、これ↓がやっぱり一番自分には合っているみたいです。

または、ハビナース 清拭料 泡タイプと同じ成分が使用されている「ベーテルF」もいいです。

*

しばらくケアセラを使ってみて、ストマ周囲のスキンケアに対する効果を観察してみようかな。

カテゴリー:ストーマ, stoma

父の日!!自プレでOMEGA Seamaster 300

さて、今から2年以上前の2015年の2月に「時計好きという訳でもないが、高級時計買おうかな?」という記事を書いています。

でも、その後に大型バイクの免許を取ったり、バイクを購入したので、時計購入は自制していました。

歳月が流れ・・・

KenUが直腸ガンの手術、ストーマになって3年経過。
毎月のお小遣いの一部もコツコツと積立て続け、
先日、賞与も支給され、
障害厚生年金の受給も始まり、
妻や娘達にも尽くし、
浮気もせず・・・(笑
頑張ってるよな俺!?

そして、まだ生きている。

ということで、「父の日」にかこつけて、自分へご褒美プレゼント(自プレ)をしたので、記事を書きたいと思います。

*

現在帰省中の次女に付き合ってもらい、仙台三越7階時計サロンへ。

つ、ついに、購入しました。
平然と。
一括クレジット払いで。
奮発しました!!
し過ぎ!?(笑

OMEGA SEAMASTER 300 MASTER CO-AXIAL、オメガ シーマスター 300 マスター コーアクシャル(←OMEGAサイトリンク)。

007 ジェームズ・ボンドの時計です。
自己満足!!

余談ですが、KenUが一番好きなボンドガールは、リビング・デイライツのMaryam D’Abo、マリアム・ダボです。

なぜ、オメガなのか?

いまから5年前の2012年6月に「ROLEX ロレックス サブマリーナーっぽい時計を探してみた」(←参照リンク)という記事を書いて、ロレックスのバッタもんのINVICTA Pro Diver;インヴィクタ プロダイバーを愛用していたので、違うデザインがいいかなぁ~ということで。

*

で、人生初の百貨店での高額買い物は、えええええぇ~?
なんとまぁ、すごい包装だこと(笑

この値段ですから、これくらいは当然なのでしょうね。
父に日にふさわしい袋です。
それにしても、お、重たいっ!

その中には、三越の包装紙に包まれた商品が・・・

包装紙の下には白い箱。
その中身は、取扱説明書(オペレーティングインストラクション)、保証証のカードケースに木箱。

ま、まじかっ!!
どうりで重たい訳だ。
この木箱に、時計を保管してくださいということなのかな?

おおおぉ~、なんたる無駄。
これがブルジョワなのか?
3つくらい入れられるようにしてくれたらいいのに(笑

*

インヴィクタとの比較写真を撮ってみました。

うーん、こうして見比べると、大きさの違いはあまり気にならないかも(笑
オメガの球面ガラスは高級感がありますね。
それと、KenUの腕に合わせてブレスレットのコマを抜いた重量は、オメガが168g、インヴィクタが138gでした。

実は、このシーマスター300を選んだ理由が二つあります。

一つは、日付表示がないこと。
しばらく使用せずに、止まってしまっていても日付を合わせる手間がありません。

もう一つは、自動巻のパワーリザーブが60時間ということ。
土曜日、日曜日の48時間使用していなくても、止まらない。

ということで、こいつに面倒くさがり屋のKenUのハートを射止められちゃいました。

*

ところで、自称 ” 時計好き ” の人のセリフでよく聞くのが「一生もの」という言葉。
なんか、偏見を感じるし、ピンとこないし、普遍的ではないと思うし、時計ごときに一生ものも糞もないだろうと思っているので、嫌いです。

ちなみに、KenUにとって100%普遍的に一生ものと言えるのは、自身のストーマです。

カテゴリー:アイテム, 腕時計

アヤメ、燕子花、花菖蒲の見分けがつくようになった。

あ~、今年の目標は頓挫してしまいました。
「花札とMT-09」というテーマで写真を撮るというもの。

*

さて、今日はまず、鳴子ダムまで愛車MT-09を駆りました。
県内のバイクツーリング先としては、とってもベタなところです(笑

この先は二輪車も進入禁止。
徒歩5分程度でダムの上に到達します。
早朝だったので、人っ子一人おらず静まり返っている中、熊が出そうで怖かったです。

鳴子ダムのセールスポイントは何かというと・・・

外国の技術者を招かずに、日本人技術者だけで設計・建設した我が国初の純国産アーチダムということ。
治水・潅漑(かんがい)・発電の多目的ダムとして昭和32年に完成しました。

MT-09の後方のバイクはYAMAHA R25。

*

そして、花札で松、梅、桜、藤ときたら、次はあやめです。

ということで、やって来ました・・・

宮城県栗原市一迫 山王史跡公園あやめ園。

でも、バイクで入ることはできないので、あやめを背景にMT-09の写真撮影は不可能です。

なお、名称は「あやめ園」ですが、アヤメは数少なめで、燕子花(カキツバタ)、花菖蒲(ハナショウブ)が大半。
あやめは咲いていましたが、時期的には少し遅かったようです。

これ↓がアヤメの特徴的な花びら模様。
あやめの特徴的な花びら模様.jpg

見ごろは、パンフレットによると、アヤメは5月下旬~6月上旬頃、カキツバタは5月下旬~6月上旬頃、ハナショウブは6月中旬~7月上旬頃とのことです。

*

あやめの次は牡丹(ボタン)ですが、これも難しいなぁ・・・
そもそも、目標設定に無理があったのかも知れません(汗

************** 関連記事 **************

宮城県のツーリングスポットと言えば、ここに行かずして・・・

第一回 宮城県YAMAHA MTライダーズミーティング

バイクで行く春の佐藤農場梅園2017

黎明に 桜撮らねば 今年こそ 愛車駆る俺 薬莱目指す

野生の藤の花みいつけた!田舎はいいねぇ~

5月の花札はアヤメじゃなくてカキツバタ(燕子花、杜若)

***********************************

カテゴリー:ツーリング, バイク

JRを使わずに地下鉄(東京メトロ)だけで遊ぶ東京

6/9(金)に東京へ行き、ガイド付きで遊んできました。

KenUがガイドに頼りっぱなしだった結果、タイトルのとおりになったので、それをメインテーマにイベント&グルメ記事を書きたいと思います。

*

宮城県からJR東北新幹線で移動し、上野駅で下車。

まず向かった先は・・・徒歩で東京都美術館へ。

東京都美術館入口

バベルの塔と東京タワーの大きさ比較

「バベルの塔」展が7/2(日)までだったので、それまでに絶対に行っておきたかったんです。
そして、わざわざ宮城県から出て来た甲斐があり、とても満足でした。

ちなみに、観覧料・一般当日券¥1,600は、障害者手帳でKenUと付添い1名の2人分無料。
音声ガイド¥520はレンタルしました。

バベルの塔展パンフレット

パンフ右上に印刷されているブリューゲル作の”お魚をくわえた足のある奇妙な生物”がマスコットキャラクターになっていて、「タラ夫」と名付けられています。
サザエさんとは関係ありません(笑

*

さて、これ以降の移動は、JRは一切使わずに、東京メトロ24時間券¥600を購入して使い倒します。

東京メトロ24時間券

*

次は、「西新宿」に移動し、喫茶店Brazilでランチ。

何故この店なのか?
ふふふ、それはちょっと言えません。
トップシークレットです。

西新宿 喫茶店Brazil

ネットでググると「文豪・中上健次先生が通っていた喫茶店なのである。」というのが出てきます。
でも、それが理由ではありません。
有名でも何でもない、普通の喫茶店ですよ!?

*

次は、徒歩でゴジラロードへ。
歌舞伎町は32年ぶりかな?

新宿ゴジラロード

ホテルグレイスリー新宿(←参照リンク) 8階のCafeterrasse BonJourというカフェの店内からみるゴジラはこんな↓感じ。

ホテルグレイスリー新宿 Cafeterrasse BonJour ゴジラカフェ

12時から20時の0分になると、泣きながら口から煙を吐き出すそうです。

他のお客さんは外人が3組だけで意外にガラガラ。
店外に出て、ゴジラ正面からの写真撮影もできます。

*

次は、「六本木」に移動し、六本木ヒルズ森タワー52階、東京シティービュー展望台へ。

バベルの塔の大きさを想像・・・。

というのが目的ではなくて、6/25(日)まで開催のMARVEL展を見てきました。

アイアンマンのスーツを着て歩いてみたい(笑

MARVEL展アイアンマン

ちなみに、一般当日券¥1,800は、「障害者手帳でご本人と介護の方1名様のみ半額」なので、2人分で¥1,800でした。

*

次は「恵比寿」に移動して、隠れ家的なイタリアンのリストランテでディナー。

アガペカーザマナカagape casa manaca

アガぺ カーザ マナカ agape casa manaca (←参照リンク:HPのメニューページ)

こういう雰囲気のお店大好きです。

KenUは、ストーマの関係で普段から食事量を抑えているので、コース料理を予約せずに当日注文。
でも、美味しくて、結局ついつい食べ過ぎたので、コースでもよかったかも?
さらにビールもワインもいっぱい飲んでしまった。

そんなわけで、夜中2時には人工肛門(ストーマ)の予想通りの応答という展開になりましたが、悔いはありません。

そのおかげで翌日の行動では、全くの排便なしの手間いらずで楽ちんだったし(笑

これ↓は、アクアパッツァ。 美味しい!!
アガペカーザマナカのアクアパッツァ

それから、KenUは酢を使った料理はやや苦手なのですが、ここのバルサミコ酢が使われているお料理は、バルサミコの匂いはするけど味は全く大丈夫でした。
というわけで、シェフに「バルサミコの魔術師」と名付けました。

帰り際、KenUが身に着けていたサスペンダーについて、カメリエーラから「タニワタリですか? 素敵ですね。」と質問されたことも、「おっ、知ってるんだ」と思い嬉しかったですね。

*

次は「上野」までコインロッカーの荷物を取りに戻って「赤坂見附」に移動して宿泊。

ホテルリズベリオ赤坂(←参照リンク:HPのルームページ)のハリウッドツインを予約していたのですが、料金そのままでラギッド・ツイン(RUGGED TWIN)にアップグレードして用意されていました。

こんなおしゃれなバスタブなのに、残念ながらストマなKenUはシャワーで済ませます。

開閉式の天井になっていて、空が見えます。

朝食付きにしたけど、バイキングでないのが残念。

*

さて、初日の東京メトロ24時間券でいくらお得だったかというと・・・

上野(東京メトロ銀座線)→赤坂見附(東京メトロ丸ノ内線)→西新宿:237円
新宿(東京メトロ丸ノ内線)→霞が関(東京メトロ日比谷線)→六本木:195円
六本木(東京メトロ日比谷線)→恵比寿:165円
恵比寿(東京メトロ日比谷線)→上野:237円
上野(東京メトロ銀座線)→赤坂見附:195円
合計(IC利用)1,029円。

429円もお得でした。

なお、今回のガイドは、東京で仕事をしている娘(次女)でした。
娘のiPhoneのヘルスケアアプリによると18,000歩も歩いたとのこと。

*

翌日は、「明治神宮前」(原宿)に移動。

7/3(月)まで開催のGalaxy Studio(ギャラクシースタジオ)へ。

*

次は、徒歩でバルバッコア青山店に移動して、シュラスコランチ。

BARBACOA青山店

看板の写真のように、ブラジリアンバーベキューのでっかい肉のかたまりを目の前でそぎ落としてくれます。
数年前に丸の内店でディーナーをしたことがあり、焼きパイナップルが美味しかったので、また食べたかったんです。
肉はイチボもあったけど、この種の牛はランプのほうが美味しいかも。

この日はさらに銀座に行く予定でしたが、さすがに疲れ果てたので、宮城県に帰る事にしました。
「表参道」から「赤坂見附」までコインロッカーの荷物を取りに戻り、「東京駅」に移動です。

*

さて、2日目の鉄道料金は、
赤坂見附(東京メトロ銀座線)→表参道(東京メトロ千代田線)→明治神宮前:165円
表参道(東京メトロ銀座線)→赤坂見附:165円
赤坂見附(東京メトロ丸ノ内線)→東京:165円
合計(IC利用)495円。

銀座行きをやめたので24時間券購入で105円損しました。

*

以上、移動場所は下地図の☆印です。

Googleマップより

以上、是非みなさん、東京メトロを利用してみてください。
一応、自作のストーマプロテクターを装着しましたが、予想に反してそれほどの列車内の混雑はありませんでした。
KenUのバベルの塔は問題ありません(笑

また面白そうなイベントがあれば東京へ遊びに行きまぁ~す。

カテゴリー:グルメ, 趣味, 未分類

宮城県涌谷城跡は桜が咲く頃に走るのがよさそうです。

はいっ、またまたKenUのバイク&宮城県紹介ブログです。

*

今年はもう、桜は終わってしまいましたが・・・
今朝の6時前に、宮城県遠田郡涌谷町の江合川河川敷駐車場に愛車MT-09で乗り付けました。

ここからは、涌谷城跡の上に天守閣風の建築物(城山公園史料館)を一望することができます。

涌谷城跡 城山公園史料館とMT-09

なお、この建築物は実在したお城を再現したものではないらしいです。
ですが、これを背景にしてMT-09の写真を撮りたいがために、人のいない朝っぱらを狙って、ここへやって来た訳です(笑

空に雲がかかっていてパッとしないお天気でしたが、一応目的は達成です。

*

その後、史料館のある城山公園へ。
城跡のすぐ横を走る県道173号線の両側には桜並木が植わっているので、春に訪れれば桜のトンネルを走れそうです。

石垣の上にある城山公園駐車場には、案の定、誰もいません。

MT-09涌谷城山公園駐車場にて

ちなみに、ヘルメットをミラーにかけたり、地面に置いたりしないのは、KenUのこだわりです。

*

駐車場右手方向に、徒歩で池の橋を渡ってまっすぐに進みます。

涌谷城山公園池の橋

正面突き当りが史料館で、左手にはトイレがあります。
なお、障害者用(車いすマーク)トイレはありますが、オストメイト対応トイレはありません。

涌谷城山公園

引き返して、駐車場左手方向の階段を上がると、涌谷神社があります。

涌谷神社

段数はあまりありませんが、誰かがトレーニングでもしそうな・・・。

涌谷神社境内階段

帰り際、車で犬の散歩にやってきた人がいました。
公園内は、綺麗で静かで、散歩するには良いところですね。

*

仙台城跡にも行かねばとは思っているのですが、バイクを並べて写真を撮れるような場所がなさそうなので後回しになっています。
復元した白石城も。
歴史物は保護されているので、バイクを並べての写真撮影は難しいです。

カテゴリー:ツーリング, バイク

今日5月23日は、直腸がん手術・人工肛門造設から、ちょうど3周年。

はいっ、タイトルのとおりです。

それで、今日は節目ということで、ブログネタをあれこれ考えたすえ・・・
術後3年間のわたくしKenU個人の内容を書くことにしました。
情報提供とかではなく。

*

KenUの今の状況は? というと・・・
先月の造影剤CTの結果は、がんの再発や転移も見つからず、異常なしということでした。
そんな訳で、定期の外科外来受診が、3か月毎から6か月毎に延びました。
5年生存率が一つの目安になっているとのことで、あと2年間、定期的に検査を受けることになります。
その他にも、ストーマ外来も6か月毎に受診しています。

*

話は変わって・・・

3年間で書いたブログを数えてみると、140本ありました。
月当たりの平均にすると、約4本/月です。
換算すると、週一本程度なので、まあ、たいしたことはないですね。

でも、それらの記事の中には、
人工肛門(ストーマ)になっていなければやっていなかった、書けなかった、そんなことがたくさんあります。
ということで、今回、ストーマになったから「経験した」「経験できた」自己満足ベスト5を選んでみました

*

☆第5位☆

ストマ(人工肛門)になったら年金事務所へ障害年金の受給相談に行ってみよう!』(←参照リンク)

健常者が障害年金を受給することは不可能なわけですし、身体障害者になってしまったので「貰えるならもらっておこう!」ということで。

なんかね、『鋼の錬金術師』の「あちら側にもって行かれた」と「等価交換」というセリフが浮かんでくるんですよね。
障害年金なんて、まったく等価交換じゃないし。
エルリック兄弟的に言えば、お金なんかいらないから、肛門と直腸を返して欲しいに決まっています。

障害厚生年金証書

*

☆第4位☆

人工肛門から出る便のpHとストーマ用品のpHはどれくらい?』(←参照リンク)

人工肛門のうんこのpHを測定する人は皆無でしょうし、インターネット上での情報もぶれているし、ということで、うんちのpHが明確になって良かったです。

泣く泣く行く夜中のトイレでの便排出のときも、せっせとデータ取りをする自分に呆れたり笑ったりでした。

*

☆第3位☆

ストーマでも、いきなり大型自動二輪免許とりました。』(←参照リンク)

体力が低下していた上に、お腹の調子を気にし、排便を気にし、くやしい思いもし、いろいろ研究しながら、半年強の時間をかけて取りました。

*

☆第2位☆

夾雑物のない純粋な大腸粘液のpHを測定してみた。』(←参照リンク)

これがいったい何の役に立つのかわかりませんが、世界中の誰もやったことがない、そしてこれまで誰も明らかにしていない、ということで興味深かったです。

何でこんなことして見ようって、思いついたんだろう?
記憶がありません。

*

☆第1位☆

オストメイトがグライダーで飛行体験してみると・・・』(←参照リンク)

なんもいえねぇ!(笑

*

以上。

さて、この先5周年まで、KenUにはいったいどんなことが待ち受けているのでしょうか?

カテゴリー:ストーマ, stoma, 未分類